研削・測定器具/面取り機/敷板/バイスアタッチメント/インデックス/石川県/金沢市 省力化機器製造販売の株式会社ニシムラジグ

product

製品情報 / 小型工作機器 / GCM-1CV-D-SP

ダイヤモンドホイルを使った面取研削機。
セラミック、超硬、炭素繊維などの面取りに。

GCM-1CV-D

  • GCM-1CV-D-SP

GCM-1CV-D-SPの特徴

  • 1. 湿式仕様なのでクラックが起きにくい
  • 2. 水の力で切削しますので、CFRPの粉塵等が水の中に流れ込み、粉塵が起こりにくい
  • 3. ダイヤモンドホイル仕様
  • 4. 面取り時間の大幅短縮(平面研削盤の10倍以上のスピード!)
  • 5. 高剛性精密スピンドル採用により安定した仕上げ面が得られる
  • 6. インバーターにより材質に応じた適正回転が得られる
  • 7. 熟練度が要らない!操作が簡単!
  • 8. 砥石全面がカバーされているため安全。

加工例による比較

  • 材質:アルミナセラミック
  • 50×50×100のブロック体の加工物、周囲12箇所0.5Cの面取り加工を行う。
    • 1.平面研削機による加工
      • 段取り→加工物をセットする→砥石を合わせる→研削開始(切込0.005)0.5Cは100往復必要→完了→加工物を外す。
      • ・1サイクルに約3〜4分の所有時間がかかります。
      • ・12面加工になると、30分〜40分の時間がかかります。
    • 2.本機による加工
      • 砥石とワークの0ボイントを探す→0.5Cの切込をセットする→シュートを動かす(100m/m0.5C約5秒)→完了
      • ・1サイクル約10秒。12面加工しても約3分で完了します。



仕様

型式GCM-1CV-D-SP
主軸モーター200v 無段変速 0.75Kw
シュート部口開き調整(0-6mm)
機械寸法(mm)W×D×H1000×750×1100(概寸)
重量(kg)約200
ダイヤモンドホイル寸法(mm)Φ160×25×Φ31.75(カップ)
タンク寸法(mm)300×180×620 約30ℓ
タンクモーター200V 60W
商品の仕様および外観は予告なく変更することがあります。あらかじめご了承願います。

お問い合わせ

より詳しい「使用方法を知りたい」「購入を検討したい」「カタログが欲しい」などのご質問にお答えしています。 

印は必須項目です

商品名
GCM-1CV-D-SP
社名
お名前
メール
URL
郵便番号
住所
TEL
FAX